一般財団法人新日本検定

新着情報

試験項目拡大のご案内 器具・容器包装 JIS及び家庭用品品質表示法

弊会は中国の出入境検験検疫局(CIQ)と提携し、中国において食品衛生法やJIS規格、家庭用品品質表示法に基づく検査を承っております。この度、検査メニューを拡大いたしましたのでご案内申し上げます。
このサービスにより中国において日本へ輸出する前に各種規格に適合しているかどうかを確認することが出来ます。中国から器具・容器包装を輸入されているお客様は是非ご利用ください。

 

 

JIS規格及び家庭用品品質表示法に係る検査の例

材質 対象品目 試験項目 試験方法
陶磁器  陶磁器  熱衝撃試験  JIS S 2400
ほうろう引き ほうろう引き 耐熱衝撃性試験  JIS S 3012
密着性試験  JIS S 3012
ガラス製のふた 耐熱衝撃性試験  JIS S 3012
合成樹脂 プラスチック製食器等 耐熱温度試験 JIS S 2029
耐冷温度試験 家庭用品品質表示法
高周波適正性試験(臭気試験含む) JIS S 2029
ガラス  耐熱ガラス 熱衝撃試験 JIS S 2030
 ガラスコップ 強度試験 JIS S 2043
ステンレス

又はガラス

魔法瓶、水筒等 容量試験 JIS S 2006
保温効力 JIS S 2006

家庭用品品質表示法

保冷効力 JIS S 2006
落下衝撃  JIS S 2006
振子衝撃  JIS S 2006
湯漏れ、水漏れ  JIS S 2006
 栓の臭気、湯の味  JIS S 2006

 

検査メニューは随時拡大しております。

上記に無い検査項目につきましてはお問合わせください。

 

●お問合せ先 

(一財)新日本検定協会 食品営業グループ

〒222-0033 横浜市 港北区 新横浜2-12-13

TEL 045-273-1408 /FAX 045-474-0242

メール:f-eigyo@shinken.or.jp

 

※本サービスは(一財)新日本検定協会及びCCIC・JAPAN株式会社並びに提携先中国CIQの3者間の業務提携に基づいて運営されております。