一般財団法人新日本検定

セミナー情報

中国西安 グローバル化学品法規制年度サミットにて講演をしました

弊会は、中国・西安にて開催された第11回グローバル化学品法規制年度サミット(CRAC2019)に参加し、「日本の食品接触材料新旧法規の解説」というテーマで講演を行いました。
本サミットには中国をはじめ各国の専門家が参加しており、日本で導入される合成樹脂製器具容器包装のポジティブリスト制度の最新情報について、活発な意見交換が行われました。
弊会では今後も、海外への積極的な情報発信を行い、日本の貿易の円滑化に貢献してまいります。

説明会風景