一般財団法人新日本検定

新着情報

第108回 日本食品衛生学会 学術講演会にて口頭発表を行いました

弊協会では、第108回 日本食品衛生学会 学術講演会において、鰻蒲焼中のマラカイトグリーン分析法に関する口頭発表を行いました。 マラカイトグリーンは、食品において検出してはならないとされている合成抗菌剤であり、中国産の「鰻及びその加工品」が命令検査対象となっています。

第108回 日本食品衛生学会 学術講演会
日時:平成26年12月3日(水)~6日(土)
会場:金沢歌劇座
発表タイトル:鰻蒲焼中のマラカイトグリーン分析法の検討