一般財団法人新日本検定

新着情報

中国における器具・容器包装検査 (JIS規格及び家庭用品品質表示法)のご案内

弊会は中国において食品衛生法に係る検査の他に、JIS規格及び家庭用品品質表示法に基づく検査サービスを承っております。

この度、新たにフライパン等加熱調理器具の試験が可能となりましたのでご案内いたします。

本サービスにより、輸出前に中国において各種規格に適合しているかどうかを確認することができます。

是非、食品衛生法に係る検査と併せてご利用ください。

 

<検査項目の一例>

材質 対象品目 試験項目
ガラス 耐熱ガラス 熱衝撃性試験 (JIS S 2030)
ガラスコップ 強度試験 (JIS S 2043)
陶磁器

ほうろう引き

土鍋 等 熱衝撃性試験 (JIS S 2400)
ほうろう引き 鍋、食器 等 耐加熱急冷試験 (JIS S 3012)
落球試験 (JIS S 3012)
ガラス製フタ 耐熱衝撃性試験 (JIS S 3012)
アルミニウム、

鋳物、ダイカスト

ガラス製フタ 耐熱衝撃性試験 (JIS S 2010)
フライパン等

加熱調理器具

取っ手の強度 (JIS S 2010)
取っ手の繰り返し強度 (JIS S 2010)
取っ手およびつまみの温度上昇 (JIS S 2010)
樹脂塗膜の硬さ (JIS S 2010)
樹脂塗膜の付着力 (JIS S 2010)
樹脂塗膜の耐摩耗性 (JIS S 2010)
合成樹脂 プラスチック食器 等 耐熱温度試験 (JIS S 2029)
耐冷温度試験 (家庭用品品質表示法)
高周波適正試験(臭気込) (JIS S 2029)
抗菌加工製品 まな板 等 抗菌性試験 (JIS Z 2801)

検査項目は随時拡大しております。上記に無い検査項目、また詳細につきましてはお問合せください。

 

お問合せ先

食品営業グループ 海外担当

TEL 045-273-1408 / FAX 045-474-0242

Eメール:sk-oversea@shinken.or.jp